読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

洗面室と浴室

 

洗面室浴室は、身俸をきれいにし、リフレッシュする空間として位置づけましょう。

来客が浴室を使うケースも考えられるので、洗濯物が山のようになっていて慌てるようなことがないようにする必要があります。

また、一般に洗面室は北側に置かれて暗いことが多いですが、できれば自然光を取り入れる工夫をして明るい空間にしましょう。

通勤、通学時間の関係で、家族の朝の使用が重なるようでしたら、広めのスペースを確保し、ツインボウルタイプに。

スペース的にツインボウルがむずかしい場合は、せめて2人で鏡の前に立てるよう、75㎝以上の幅を確保しましょう。